「調律」カテゴリーアーカイブ

ピアノがお嫁に行きました。

ヤマハのピアノが、お嫁に行きました。

日本に戻ってきた年に、商工会議所の創業スクールに参加したのですが、
(スクールが週末だったため、仕事と重なりお休みも多かったですが・・・)
その時の事業テーマが、
<思いで深いピアノを人から人へ、橋渡しのお手伝い>
地元で使われなくなったピアノを、地元で新しくピアノを始める人への橋渡し。

ピアノ整備は、手を掛ければかけるほど、マイナスという、
創業スクールで学んだこととは、程遠いですが、
自分が夢描いていた形が、小さいながらも形になっているのが、
嬉しいです。

整備したピアノが届いて、嬉しそうなお顔のお客様の笑顔を励みに、
頑張っていきたいと思います。



またここ数カ月は、スタインウェイをお探しのお客様と一緒に、
ピアノを見て歩きました。
たくさんのスタインウェイに触れることが出来て、楽しかったです。
こちらも、納品調律にお伺いさせていただきました。
東京の感染者数に慄き、急遽車で伺うことにした為、そんな急な申し出に快く駐車場を確保してくださり、大感謝でした。

灼熱地獄の工房に、スポットクーラーが設置されました。

 

キャンプ道具で、アップライトのアクションを載せられるようなテーブルがないかと、
ずーっと、探していました。
そしたらなんと、チャムスから出たではないか!
チャムラ―は大喜びです。
これは、低いバージョーン。
脚をつけて高くにもなります。

お客様宅で、修理等の作業が発生した時、
たまに、作業台が欲しい・・・と思いつつ作業をしておりました。
早く使いたい。

 

ソートエルワルドHP 
http://soutelward.com/

今日、明日ピアノ弾けます!

工房入り口に設置している、工房ピアノ(ストリートピアノ)、

なかなか、タイムリーにブログでお知らせ出来ていませんが、

工房にいるときはお弾き頂けるよう、ちょくちょくと、開けております。

今日、明日(7/13,7/14)は、9:00~18:00

(お昼休憩時間は除く)(悪天候の場合は除く)

いつでもお弾き頂けます。

今は、ふた等も外し、アクションが見える状態で設置中。

遊びに来て下さいね。

 

 

先日、こんなに可愛いプレゼントを頂きました。

どうも有り難う!

 

ストリートピアノ脇のボードに飾ろうかな?

 

ソートエルワルドHP

https://soutelward.com/

しょうじょう寺のたぬきばやし

定期調律でお伺いしている客様。

今まで全く気が付きませんでしたが、

お宅の前のマンホールが、可愛い。

思わず、ピンポンする前にパチリと。

 

日本昔話より。

こちらはめでたし、めでたしでお話が終わっております。

証城寺の狸囃子(しょうじょうじのたぬきばやし)は、日本の童謡である。作詞:野口雨情、作曲:中山晋平。千葉県木更津市の證誠寺に伝わる「狸囃子伝説」に想を得たもので、曲は1925年(大正14年)に発表された。

<ウキペディアより>

木更津のお話だったのですね。

次回は是非、このお寺に寄ってみたいと思いました。

 

前回の御宿、月の沙漠に続き童謡ネタでした。(↓ 前回のブログ)

御宿、月の沙漠記念館のつるし雛を見てきました。

http://soutelward.jugem.jp/?eid=528

 

いつも名刺を発注している会社から、こんなに可愛いサンプルが届きました。

これ、作っちゃいそう・・

 

ソートエルワルドHP

https://soutelward.com/

新しいメンバーが加わりました。

4月1日より、新しいメンバーが加わりました。

引き続き女性3名で、活動していきます。

 

・女性がお宅にお邪魔する安心感。

・女性ならではの細やかさ。

・確かな技術を追い求める心。

 

どうぞ、宜しくお願い致します。

 

HPのプロフィールで、各メンバーの自己紹介が乗っております。

https://soutelward.com/about-me/%e8%aa%bf%e5%be%8b%e5%b8%ab%e3%80%80%e4%b8%8a%e6%9d%91%e7%b4%97%e8%80%b6%e4%bd%b3/